東日本ハウス やまと 坪単価

東日本ハウスのやまとの坪単価

家を建てるときには、ハウジングメーカー選びというのが大事になってきます。どうしても、最初は、大手のハウジングメーカーのネームバリューなどに惹かれてしまものですが、大手ハウジングメーカーのネックとなるのが、価格の高さともいえます。実際、予算やローンとの兼ね合いもありますので、賢く選びたいものです。

 

 

こういった中で、東日本ハウスというハウジングメーカーを見てみたいと思います。いい家を、手の届くかたちで提供しているといえるハウジングメーカーです。

 

 

この東日本ハウスが出している家の中に、「やまと」というシリーズがあります。これは、時代がどのように変化しようとも価値を失わない本物の住まいを求めるラインナップになっています。その中でも、手の届く範囲でありながら、上質なインテリアを提供しているのが、それが、やまとシリーズ「華」となります。

 

 

この価格帯としては、だいたい坪単価50万円前後となってくるかと思います。最初の見積もりの段階から、そこまで高くない値段となってくるのが、東日本ハウスの特徴です。というのも、施工まで営業が責任を持つような営業とされています。

 

 

他のハウジングメーカーでは、最初の契約から一気に値段が上がるというのが、常ともなりますが、東日本ハウスの場合には、それが軽減されているともいえるのでしょう。

 

 

このやまとシリーズでは、「和華」という、日本の伝統的な住まいと、「麗華」という、和の美しさに洋の感性を併せもった格調高い住まい、そして、「粋華」はモダンな空間に木の優しさがあるデザイン住宅、というふうに、ライフスタイルに合わせて選べる3つのデザインコンセプト9バリエーションが用意されており、それによって価格も違ってきます。

 

 

予算とあわせて、自分に合ったものを選ぶのがよいでしょう。どれも、高い機能性とデザイン性を持っており、価格に見合った勝ちのあるものだといえます。たとえば、使いやすいキッチンといった、収納、お手入れまで、納得の快適性や機能美についてもこだわりがあるシリーズになります。